「福野夜高祭」プロジェクト未来遺産登録証伝達式がヘリオスで開催され出席しました。

29103350_1580796915331891_1346473080519655424_n 29101748_1580796928665223_5230413294782644224_n 29066541_1580796931998556_5597836708889493504_n 29067122_1580796948665221_1187563993556844544_n 29028069_1580797025331880_7719208239925035008_n

おはようございます!
「福野夜高祭」プロジェクト未来遺産登録証伝達式がヘリオスで開催され出席しました。366年の歴史を誇る神事であり、伝統文化でもある福野夜高祭。多くの観光客が訪れる観光資源でもある福野夜高祭が、このようにユネスコ未来遺産に登録されたことは我々南砺市福野に住む者にとっては誇りであります。

一方、少子化で担い手が減少しているのも事実。未来へこの神事且つ伝統文化でもある福野夜高祭をどのように受け継いでいくのか、福野地域の知恵が問われます。

南砺平高校には郷土芸能部があり、五箇山民謡の「こきりこ節」などが高校生に伝承されていますが、福野夜高祭の「越中夜高太鼓」「夜高囃子」「夜高節」「越中夜高踊り」を未来に受け継いでいく為には南砺福野高校にも南砺平高校の郷土芸能部みたいな部が誕生して活動してくれたら…という声も聞かれました。

価値あるものを未来へ受け継いでいくことを意識する一日を!