昨日は、第53回福野建設業協会総会を開催しました。

28472275_1574421999302716_1264501121414594560_n

おはようございます!
昨日は、第53回福野建設業協会総会を開催しました。福野建設業協会は、南砺市旧福野町の建設業者で組織されている団体で、会員数は13社と少ないものの上場企業2社を含む存在感のある組織です。社会資本整備、除雪など地域の安心、安全の為に無くてはならない存在ですし、商工会、PTA、ライオンズクラブ、JC、まちづくり協議会…などでも建設業は中核メンバーとして活躍中です。今後も、地域社会の幸せづくりに貢献できるよう努力して参ります。

昨日の総会の冒頭でも申し上げたように、今年は久しぶりの大雪になりました。各地で交通がマヒするなどの被害が出ましたが、福野建設業協会の会員企業で組織される除雪企業体が早朝から地域の除雪に従事してくれたことで、多くの市民の方々から感謝の言葉をいただきました。中には除雪を労ってビール2ケースを匿名で届けてくれた市民もいらっしゃいました。これは除雪に従事している福野建設業除雪企業体の各社オペレーターには励みになったことでしょう。今後も市民の期待に応えていけるように一層精進して参ります。

写真は、子供の頃にテレビで観ていたSF番組のDVDです。これらの番組が子供心に想像力を養ってくれました。その影響は多大だったと思っています。今も偶にこれらのDVDを取り出しては観ていますが、今でもドキドキワクワクします。ドキドキワクワク感は大事ですね。

今日もドキドキワクワクイキイキした子供心を忘れない一日を!