昨日は、弊社アルカスグループの協力会アルカスグループ協栄会の平成30年度総会がオークスTONAMI翔凛館で開催されました。

28059014_1562356467175936_446168818668664207_n 27973897_1562356483842601_3400221560805904167_n 28056682_1562356487175934_4001653121181965584_n

おはようございます!
昨日は、弊社アルカスグループの協力会アルカスグループ協栄会の平成30年度総会がオークスTONAMI翔凛館で開催されました。約80社の会員企業の中からたくさんの出席をいただき盛会となりました。

記念講演は、本郷高校(東京)の同級生で、建機リースや解体業などを幅広く展開している(株)リプロの柴田社長のご紹介により、ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子さんをお迎えして「いい会社のよきリーダーが大切にしている7つのこと」というタイトルで語っていただきました。

瀬戸川礼子さんとのご縁は、上記の柴田社長から講演タイトルと同じ「いい会社のよきリーダーが大切にしている7つのこと」という瀬戸川礼子さんの著書を紹介していただき、その内容に強く共感したことがきっかけでした。さすがに2,600社の「いい会社」を直接取材されて来ただけのことはあります。説得力がありました。是非とも「いい会社」の条件とも言える7つのことを身につけていきたいと改めて強く感じた講演会でした。

昨日は、以前から瀬戸川礼子さんと交友のある南砺市の老舗旅館「松風楼」の女将さん齊藤美華子さんにもご参加いただきました。いいご縁が繋がったと喜んでいます。かつて秘書として仕えた鈴木宗男先生は、色紙や著書に必ず「人生出会い」と書いておられましたが、さすがに50歳を超えて来るとその大切さを実感します。脳を研究されている西田文郎先生は、ツキや運の本質は「出会い」であるとも言われています。
皆さん、今日も出会い、ご縁を大切にする一日を!