矢沢永吉さんのインタビュー記事が朝日新聞に掲載されたのを読みました。

26167349_1514036392007944_8916501966927966907_n 26167211_1514036388674611_1217738956940834281_n

おはようございます!
矢沢永吉さんのインタビュー記事が朝日新聞に掲載されたのを読みました。40年近く矢沢永吉という人を見て、その音楽に触れて自分を鼓舞し、エンパワーして来た一人としてとても共感する記事でした。

過去の記憶をどう扱うかで未来が決まるということを矢沢永吉さんの記事を読んで改めて気づき、感じることが出来ました。いい正月になりました。

さて、昨日は全国高校サッカー選手権大会の2回戦で富山県代表の富山第一高校が優勝候補の一つ東福岡高校を撃破してベスト16に進出しました。アディショナルタイムにセットプレー(コーナーキック)からもぎ取った1点が決勝点になる辛勝でしたが、厳しい体験こそが次への力になると確信します。

富山第一高校の大塚監督には、昨年7月の福野建設業安全大会で記念講演をしていただきました。私とは歳も同じですし、是非とも2度目の全国制覇に向けてがんばって欲しいと願っています。

今日も寒い一日になりそうな富山県地方ですが、それぞれの過ごし方で正月を特別な価値ある時間にして欲しいと思います。今日もスペシャルな一日を!