昨日は、久しぶりにゆっくりと自宅で録り貯めてあったテレビ番組や映画などを観て過ごすことが出来ました。

26056129_1511121672299416_234364806094499804_n

おはようございます!
昨日は、久しぶりにゆっくりと自宅で録り貯めてあったテレビ番組や映画などを観て過ごすことが出来ました。

自分は、かつて証券マンから代議士秘書に転身し、それから建設業をしていた家業を継いだ異色の経歴ですが、やはり証券市場や政治には人一倍関心が高いと思っています。今の弊社は先代の時代ような大きな財テクは一切しませんが、知識として金融商品の活用方法を知っておくことは大事だと思っていますし、政策や税制で日本の国の形を決めていくのは政治家と官僚ですから、経営者として政治に関心を持つことも必要だと思っています。

そんな経歴ですから観る映画も証券市場に関するものや政治絡みの映画を観る機会がふつうの人より多いかもしれません。昨日もあるセミナーでお聴きしたジョーダン・ベルフォートの自伝を映画化した「THE WOLF OF WALL STREET」を観ました。映画的には、ウォール街を描く映画に有りがちな金、女、ドラッグ、クルマ、プール付きの豪邸、クルーザー…だらけ(笑)ですし、結局はFBIにマネーロンダリングで逮捕されてしまうなど破茶滅茶です。しかし、何故か観ていてもっとがんばらなきゃと感じさせてくれる映画でしたね。レオナルド・ディカプリオの演技が秀逸です。口では冒険、挑戦と言いながら無意識に上限に限界を設けている自分を発見しました。

今日は大晦日。2017年も本日で終了です。お陰様で手ごたえを感じながら年越しを迎えることが出来ました。2018年も一層世のため、人のため、そして少しだけ自分のため(笑)にがんばります!皆様も良いお年を!