平成29年ももう少しで終了し、平成30年が始まります。

24796523_1489646324446951_2385633832904727456_n 24312609_1489646317780285_7630696528495583779_n

おはようございます!

平成29年ももう少しで終了し、平成30年が始まります。その平成29年の中でも印象に残った旅の一つに福野建設業協会の研修会で4月に訪れた屋久島、種子島の旅があります。
写真はその時のものです。自分は屋久島は二度目でしたが、初めて縄文杉までのトレイルに挑戦しました。かなりキツいですが、やり遂げた達成感は何とも言えないものがありました。自分はマラソンはしませんが、マラソンで完走した時の気分に近いものが有ったのでは?と感じます。

先日、那覇マラソンを走った友人がマラソンを「人生の縮図」だと表現していましたが、この縄文杉までのトレイルも人生の縮図を感じました。企業経営をしておりますと、山あり谷あり。経営環境は常に変化しており、一度緩んだら真っ逆さまに落ちて行きそうな危機感が常に存在します。そういう意味では、この縄文杉トレイルを成し遂げたことによってかなりエンパワー出来ました。

昨日、二日間ドックから戻る途中に綺麗な虹が美しいアーチを描いていました。弊社の社名であるアルカスとはラテン語で虹を表す言葉です。お客様の暮らしをより豊かに彩り、笑顔と笑顔の架け橋となる企業を目指すという願いが込められています。フォーカスするのは関係する全ての方々の「幸せ」です。

今日も接する一人ひとりの幸せを願っていい仕事を心掛ける一日を!