昨日は、第26回暴力追放富山県民大会に出席しました。

23517806_1470146479730269_3127240827071559655_n 23621437_1470146486396935_3606936955696722919_n 23659293_1470146483063602_3661320115193125137_n

おはようございます!
昨日は、第26回暴力追放富山県民大会に出席しました。私も感謝状をいただいたことがありますが、今年も暴力追放運動に貢献のあった団体、個人に表彰状、感謝状が贈られました。「暴力団は許サンド」というパンをお土産としていただきましたが、面白いことを発想する方がいらっしゃるものですね。

その後、南砺市商工会「第9回会員交流大会」に駆けつけました。記念講演は、テレビでもお馴染みの鳥取県知事、総務大臣などを歴任された片山善博氏でした。「プレミアム商品券」と「ふるさと納税」には厳しい意見でしたが、これらは官邸主導で行われた政策ですよね。確かに人口減少に直接効果は無いでしょうが、何もやらないよりは良かったと確信しますし、今から何をやっても20〜30年は人口は減り続けることは人口動態調査でも明らかです。大切なのは、あらゆる政策を総動員して未来を変えること。それには何度も言いますが、不都合な真実に目を向けることだと思います。

グッと寒くなった富山県地方、週末には白いものが降るという予報もあります。皆さん、風邪などひかないように氣をつけてメリハリの効いた一日を!