昨日は、台風が接近して天候が心配される中、親戚の法事に出席しておりました。

21751776_1421273557950895_804276512309708863_n 21743073_1421273554617562_7995194178513324415_n

おはようございます!
昨日は、台風が接近して天候が心配される中、親戚の法事に出席しておりました。運良く雨も風もほとんど無い中で四十九日法要と納骨が行われました。故人の生前の人徳なんでしょうか。ツイてましたね。

その台風ですが、本日未明に富山県内を通過して行きました。昨日の夜から午前1時過ぎまでプロゴルファー宮里藍選手の現役最終戦であるエビアンチャンピオンシップをWOWOWで観ていましたが、天候が大荒れになることもなく意外と大人しく通過して行ったのでは?と感じます。まだまだ安心は出来ませんが、取り敢えず安堵しました。

さて、安倍首相が10月22日、29日を軸に衆院選に打って出るとのニュースが列島を駆け巡りました。確かに衆議院の残り任期があと1年3カ月ということを考えてもいつ解散が有ってもおかしくはありません。任期ギリギリに追い込まれると解散の時期を有利に選べなくなる可能性も高まります。かつて麻生副総理が総理大臣の時はそれで惨敗しました。ただ、本当に来月の総選挙という選択が正しいかは非常に判断が難しいですね。

とにかく、台風が接近する地域では今後も十分警戒していただき、健康で安全な敬老の日をお迎え下さい。今日もドキドキワクワクのスペシャルな一日を!