近年、ゲリラ豪雨と呼ばれるような短時間に滝のように激しく降る雨が多くなり、築62年を数える我が家の屋根にもガタが来ています。

21558667_1416270855117832_5803490653690602476_n

おはようございます!
近年、ゲリラ豪雨と呼ばれるような短時間に滝のように激しく降る雨が多くなり、築62年を数える我が家の屋根にもガタが来ています。当初は全く予定は無かったのですが、2箇所から雨漏りするようになったこともあって遂に瓦のふき替え工事を決断しました。

この家は、昭和30年に祖父外次郎によって建て替えられたもの。いい材料を使っています。お陰様でシロアリの被害も無く、長年の風雪にも耐えて来ました。途中、誰も住んでいない時期があってかなり痛みましたが、22年前と14年前に大改装を2度行なっています。立派な新築住宅が建つくらいのお金はかかっています。よく住宅はお金を生まないから賃貸の方がいいという意見も耳にします。確かに住宅は人生で一番の高い買い物かもしれません。しかし、我が家は幸いにしてカミさんが商売に使っており、十分お金を生んでくれています。今後も手をかけながら長く住んでいきたいと考えています。

さて、昨日は地元選出県議会議員の皆さんと富山県建設業協会砺波支部役員の意見交換会でした。庄川沿いの川金で美味しい料理をいただきながら語り合った後、我々福野チームは地元福野へ戻って再度、夢千代で飲みながら地元の将来像について語り合いました。いい機会でした。今日も地元の未来への熱い思いをエネルギーに変えて前向きに前を見つめる一日を!