桐生選手やりましたね!日本人初の9秒台!10秒の壁を遂に突破!学生生活最後のレースだったそうですが、見事でした。

21432867_1414825458595705_8600091732357306518_n

おはようございます!
桐生選手やりましたね!日本人初の9秒台!10秒の壁を遂に突破!学生生活最後のレースだったそうですが、見事でした。このところ、オリンピックや世界選手権でも活躍が目覚ましい男子短距離界。桐生選手だけでなく、今後楽しみな選手がたくさんいます。

スポーツが強いと国が元氣になります。それもこれも東京オリンピックという目標があるからでしょう。東京オリンピックが決まった時、喜びに沸く人々を尻目に批判的な声を上げる人々もいました。矢沢永吉さんもテレビのインタビューで同じような事を語っていましたが、もう一度国を挙げて目指すものが出来たことはとても意義のあることです。何でも批判的な目で見るより、肯定的な目で世の中を見たいものです。いいオリンピックを実現し、後世にとって有益なレガシーを残したいですね。

企業経営も同じですが、出来ない理由を挙げ始めたら何も始まりません。何事もリスクの無いものなどありません。しかし、無謀と冒険、挑戦は違います。リスクを十分考慮しながら、どうしたら実現出来るかを逆算発想で考えていく。そして、それでも失敗したならば、意地を張らずに早く撤退する。なかなか難しいことですが、ここが肝心だと感じます。

今日も冒険、挑戦!リスクを十分考慮しながらも逆算発想で可能性を見つめる一日を!