初心忘るべからずと申しますが、なかなかこれが難しいことです。

20479638_1382323568512561_528672829657752778_n 20597415_1382343921843859_5938171020614005596_n

おはようございます!
初心忘るべからずと申しますが、なかなかこれが難しいことです。
自分なんかも少し状況が良くなるとすぐに調子に乗るタイプです。でも、調子に乗ると必ずと言っていいほど後で痛い目に遭うんですよね。だから調子が良い時こそ自重しなければと考えるようになりました。また、調子が悪い時こそ学びの場だと考えるようになりました。禍福は糾える縄の如しです。

さて、写真は南砺市城端の寿司恵の大将です。持っておられるのは聖徳太子の描かれた5,000円札。我々には懐かしい旧札です。これは寿司恵の大将がかつて修行時代に初めてもらった給与のお札だそうです。初心忘るべからず。その時の気持を忘れないように今も持っていらっしゃるんですね。素晴らしいことです。また寿司恵の大将に学ばせていただきました。

人生二度なし!今日も初心忘るべからずで自分たちの原点を思い出して気持をリセットする一日を!