今日は、福野建設業安全大会が福野文化創造センターヘリオスで開催されます。

19656972_1355363634541888_3958713394567792939_n

おはようございます!
昨日は、台風3号の影響で激しい雨が夕方まで降り続いた富山県地方です。大きな災害にならなかったのは幸いでした。しかし、近年、ゲリラ豪雨も増えていますし、常に災害防止に対する意識を高めておく必要がありますね。

今日は、福野建設業安全大会が福野文化創造センターヘリオスで開催されます。梅本正和前会長が提唱されて平成9年に第1回が開催されました。その時の会長は橋梁大手の川田工業(株)川田忠樹社長(当時)でしたが、それから丸20年になるんですね。あっという間です。建設業において安全は何よりも優先されるべきもの。もし事故や災害で命を落とされる人があれば、当事者やご家族だけでなく、企業にとっても大きな悲劇であり、企業経営を揺るがす事にもなりかねません。この安全大会を機に、参加される各社に文化と呼べるほどに安全が浸透することを切に願います。

先日、ニュース番組を見ておりましたら、永田町のTBRビルが解体され、跡地にアパホテルができるとか。TBRビルやパレロワイアル、十全ビルなどは永田町の政治ドラマの舞台として幾度となく登場して来た場所。自分も代議士秘書時代から何度も訪れました。そんな場所がまた一つ消えてしまうのは寂しい限りです。それにしてもザ・キャピトルホテル東急という高級ホテルの横にアパホテルの進出。大胆な戦略ですよね。元谷社長曰く、小判鮫商法だとか(笑)。

安全第一!安全文化が企業に浸透し、安全意識が多くの人々に定着する一日を!