昨日は、福井県にアウトスタンディングな経営を実現されている企業を視察をする企画に参加しました。

19059230_1334697089941876_5994483620257998135_n 19059529_1334697086608543_2084887354612427183_n 19105686_1334697093275209_6951408243341472543_n

おはようございます!
昨日は、福井県にアウトスタンディングな経営を実現されている企業を視察をする企画に参加しました。その企業名は清川メッキ工業。社員教育、そして社員が働きやすい環境づくりに大きなエネルギーを注いでいる企業でした。

創業者のアイディアや閃きで100名規模まで伸びて来た企業が、その成長に社員の育成が追いつか無くなって入社3年目までの社員の離職率が50%に迫るようになった時、長男、次男、三男が次々と会社に戻って来られ、それぞれの持ち味を活かして離職率ゼロを実現されました。今では社内結婚も多く、たくさんの二世が誕生しているとか。その過程でのああでもない、こうでうないと繰り返された試行錯誤が社員がイキイキと働く社風に辿り着く原動力になったのだと感じました。

とてもいい視察になりました。弊社も「エンパワー経営」と名付けて社員がやる気と責任感覚を持ってイキイキ働く社風づくりを進めていますが、清川メッキ工業を視察して「当たり前の基準」が一層高まった気がします。今後もリーダーが次のリーダーを育てる社風の会社づくりを進めていきます。お世話いただいた西浦代表、横山社長をはじめとするアタックスグループの方々には感謝します。

今日も社員がイキイキと働ける企業の実現に向けて、その環境を整えるためにエネルギーを注ぐ一日を!