昨日は、南砺市福野地内でグループホームの地鎮祭を開催しました。

18951074_1329485143796404_105579773580476106_n

おはようございます!
昨日は、南砺市福野地内でグループホームの地鎮祭を開催しました。ご縁があって、このお客様からの受注は3棟目になるんでしょうか。地域になくてはならない施設となるようにいい工事をしたいと思っております。そして夕方からは、富山県建設業協会砺波支部舗装部会総会が城端で開催されて出席しました。引き続き役員を務めることになりました。微力ながら努力して参ります。

さて、プロ野球はセパ交流戦が始まっており、熱い闘いが続いています。その中でジャイアンツが42年ぶりに球団記録を更新する12連敗を喫してしまいました。42年前といえば、就任一年目の長嶋茂雄監督が指揮を執って唯一の最下位に沈んだ1975年。当時は後楽園によく試合を観に行ってましたが、とにかく良く負けたことを覚えています。

弊社もかつて競争入札、見積もり合わせで13連敗という時期がありました(自分が入社する前には23連敗も有ったそうです)。こんな悪い流れの時はジタバタせずに、とにかく「人事を尽くして天命を待つ」と腹をくくるしかないですね。12連敗というワースト記録の中には必ず次へ繋がる学びがあるはずです。苦難福門です。

人生、いい時ばかりではありません。もうダメか…という時もあるかもしれませんが、諦めなければ逆転はあるのです。かつて仕えた鈴木宗男新党大地代表の生き様がそれを教えてくれます。

皆さん、今日もドキドキワクワクイキイキ感いっぱいの一日を!