昨日は、弊社では障がい者就労施設見学会&最新事例セミナーを開催しました。

18739942_1318760464868872_197151733308562076_n 18664538_1318760468202205_6634462401193883939_n 18698437_1318760511535534_802588055472860842_n 18698060_1318760518202200_3398267778425411883_n 18670765_1318760571535528_5195253700286206471_n

おはようございます!
昨日は、弊社では障がい者就労施設見学会&最新事例セミナーを開催しました。

少子高齢化が進む日本に必要なサービス付き高齢者向け住宅(当時は高齢者専用賃貸住宅)に参入して今年で7年目程になろうかと思いますが、サービス付き高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホーム、グループホームなどの高齢者向けの施設を30棟近く提供して参りました。それでもまだ高齢者が安心して暮らし、高齢者を抱える家族が不安なく過ごす社会を実現するにはサ高住や住宅型有料老人ホーム、グループホームなどは必要です。アルカスグループでは、今後もこれらの提供に力のある方々とコラボして実現していく所存です。

しかし、実はもっと足りないものがこの社会には存在するのです。それは、障がい者グループホームと就労支援施設なのです。「ダイバーシティ」という言葉がありますが、直訳すれば多様性を受け入れるというような意味ですが、社会的弱者と呼ばれる方々がイキイキと安心、安全に過ごせる社会の実現の為に、我々は障がい者グループホームと就労支援施設の提供に邁進します。

写真は、同じく昨日開催された建設業労働災害防止協会富山県支部通常総会と田中幹夫南砺市長の南砺市後援会、結いの会総会の写真です。皆さん、今日も心身共に充実した一日を!