皆さん、4月2日が何の日かご存知でしょうか。実は世界自閉症啓発デーなんです。

16939406_1235631819848404_6905216317785478486_n 16998751_1235631823181737_8234822749437640115_n 16998898_1235631826515070_3152648372344318787_n

おはようございます!
皆さん、4月2日が何の日かご存知でしょうか。実は世界自閉症啓発デーなんです。

弊社は、NGOダイバーシティとやまが主催する「世界自閉症啓発デー」のイベント「Light it up Blue in Japan」に微力ながら協賛させていただいております。きっかけは、かつて富山国際会議場で開催されたドリームプランプレゼンテーション(通称ドリプラ)で聴いた宮田妙子さんのプレゼンでした。とても感動しました。その宮田さんが取り組んでいるこのイベント。協賛しない訳にはいきませんでした。
今年も4月2日に南砺市の世界遺産五箇山菅沼合掌造り集落が美しいBlueに染まります。自閉症をたくさんの方々に知っていただく貴重な機会です。少しでも多くの方々に関心を持っていただくと嬉しいです。お時間のある方々は是非とも世界遺産の菅沼合掌造り集落に足を運んでみていただければと思います。

昨日は、少し時間が有ったので、近くの竣工間近の現場に足を運んだりしておりました。現場が始まる時はドキドキワクワクしますが、竣工を迎えると何となく寂しい感じがします。子供の独立を見守る親みたいな感じでしょうか(笑)。我々が手掛けた建物や土木構造物が人様の事業の成功や、安心・安全、利便性に寄与することこそ我々の提供する価値です。今日もたくさんの方々の笑顔、喜びに少しでも貢献する一日を!