昨日は大安だったこともあり、一般住宅の地鎮祭のダブルヘッダーでした。

16649430_1224273004317619_3595869823805885062_n 16831924_1224273000984286_9209471099149816182_n 16830644_1224288640982722_2494458536966020568_n 16832004_1224288780982708_4562541530643023920_n

おはようございます!
昨日は大安だったこともあり、一般住宅の地鎮祭のダブルヘッダーでした。一般住宅の地鎮祭に出席して施主様のご家族とお会いするとリアルにそのご家族のドキドキワクワク感を感じることが出来て貴重な機会だと感じます。

我々の仕事は、施主ご家族のLIFE(生活、命)に直接関わるとても重要な仕事であることを改めて感じますし、施主様のご家族が末永く健康で笑顔の絶えない生活を送っていただきたいと心から祈念します。

17年ほど前、富山県内でもトップクラスの住宅メーカー社長さんとお話する機会がありましたが、その社長さんから「ゼネコンと住宅産業は、似てるようだけど全く違う業種でしょ?難しいでしょ?」と言われたことがあります。確かに全く違う業種だと思います。弊社も注文住宅に参入して20年(既に関連会社で建売住宅はやってましたが)。ようやく「お客様に喜んでいただける住宅メーカー」を社内に創り上げることが出来たと手応えを感じます。今後も健康寿命を延ばす健康や環境に配慮した住宅を提供していきたいと思います。

今日もお客様のLIFEに直接関わる責任の重さを忘れることなく、期待に応えていく一日を!