録画していた経済番組を観ていましたら世界でも最貧国の一つと言われるバングラデシュの特集でした。

16711483_1216752805069639_7817268150967022052_n 16711834_1216752801736306_8725309604154598432_n

おはようございます!
録画していた経済番組を観ていましたら世界でも最貧国の一つと言われるバングラデシュの特集でした。バングラデシュと言えば、日本からもたくさんの企業やJICA(国際協力機構)などが進出して工場による生産や鉄道などのインフラ整備を行なっています。6%の経済成長と1億6,000万人の人口は魅力ですし、今後もその可能性に貢献していきたいものです。しかし、我々の記憶にも新しい首都ダッカで起こった日本人7人を含む犠牲者を出したテロ事件などで揺らいでいるようです。

バングラデシュですぐ頭に浮かぶのが山口絵理子さん率いる(株)マザーハウスです。「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念を掲げ、バングラデシュの工場でジュートやレザーのバッグを製造し、バングラデシュに雇用と経済面で貢献している素晴らしい会社です。(株)マザーハウスの社名は、あのマザーテレサから付けられたものですが、次々やって来る苦難を乗り越えて発展を続ける(株)マザーハウスの活躍にはエンパワーされます。この度、マザーハウスのビジネスバッグを購入しました。間接的ですが、バングラデシュに貢献しているような気がして温かい気持ちになりますね。今後もバングラデシュをはじめとする途上国に貢献するマザーハウスのブランドを贔屓にしていきたいと思っています。

さて、日本の国は今、女性が活躍できる社会を目指しています。世界的にはまだまだ女性進出の面で見劣りする日本ですが、山口絵理子さんや小林りんさんのような方々が次々登場しています。日本もこれから楽しみです。

今日も可能性を信じてアグレッシブに冒険、挑戦する気持ちで過ごす一日を!