昨日は会社の休業日でしたが早朝から会社に行き、少し事務的なことをこなしていました。

16387058_1201378263273760_3465578196643690621_n

おはようございます!
昨日は会社の休業日でしたが早朝から会社に行き、少し事務的なことをこなしていました。静かな時間帯に日頃出来ないことをやる。そんな時間を創り出すことも大切な事だと思います。今日も日曜日ではありますが、富山県建設業協会砺波支部・南砺建設業協会の役員会などが予定されています。追い込みの現場にも足を運ぶ予定です。忙しい一日になりそうです。

さて、このところライバル企業同士が物流を共同で行なうなどの「協争」がいろいろな業界で実現しています。先日もビール業界で熾烈なシェア争いを展開しているアサヒとキリンが物流で手を組みました。物流業界では、トラックドライバーの人手不足がとても顕著となっております。このような ライバル同士が手を組むことは今後も増えると予想されます。我々建設業に関連する業界でもライバル企業同士が工場を集約化させるなどの動きもありますし、今後「競争」ではなく「協争」もしくは「共創」が一層経営課題として大きな意味を持つようになると確信します。弊社もソフトバンクみたいに300年後とは言いませんが、せめて今後100年をイメージしながら様々なシュミレーションを模索していきたいと考えています。

先日もある業界で素晴らしい業績を上げている先輩経営者が「安売りは絶対ダメだね。安売りを続けている企業はいずれダメになる。」と語っておられました。安くていいモノを提供する努力は当たり前ですが、それが過度なダンピングだとすればきっと企業体力を失うことになるでしょう。弊社も価格競争に巻き込まれて痛い目に遭った過去があります。価格だけでなくサービスや品質といった価値で勝負していきたいものです。

今日も価格競争に陥らないよう自らの価値を磨く一日を!