昨日の夜は、久しぶりに自宅でDVD鑑賞。

16142410_1192099747534945_4692623731458913291_n 15977552_1192099744201612_8818197511594835071_n

おはようございます!
昨日の夜は、久しぶりに自宅でDVD鑑賞。カミさんの強いお薦めもあって「殿、利息でござる!」を観ました。少々コメディータッチではありますが、実話を元にした実に素晴らしい映画でした。これぞ「世の為人の為」「人の喜び我が喜びに」という日本の先人たちの気概です。こんな映画こそ多くの日本人、特に若い人たちに観てもらいたいと感じました。

うちのカミさんが力説してましたが、イエローハットの創業者である鍵山秀三郎先生がかつて「てんびんの詩」というビデオを作られました。商売の本質を教えてくれる感動の物語ですが、弊社でも若手社員の育成に活用しておりました。その「てんびんの詩」にも負けるとも劣らない感動的な映画だと!まだご覧になっていない方は、是非ともDVDでご覧下さい。

実は、この映画の原作は磯田道史さんの「無私の日本人」という本です。昨年、櫻井よしこさんが講演の中でお薦めされていたのがこの「無私の日本人」でした。すぐに本屋へ行って買いましたが、まだ読んでいません(苦笑)。映画を観て原作も読みたくなりました。

皆さん、今日も世の為までは行かなくとも周囲の人の笑顔の為にがんばりましょう!いい一日を!