昨日は、千葉県の習志野演習場で開催された陸上自衛隊第一空挺団降下訓練始め行事にご招待いただいて弟と共に参加して来ました。

15895326_1180549825356604_5607955902921800366_n 15871442_1180549828689937_4881349225402568394_n 15873111_1180549892023264_4208332828998483589_n 15965589_1180549932023260_1640183540648373675_n 15941415_1180549995356587_3161907590775296409_n

おはようございます!
昨日は、千葉県の習志野演習場で開催された陸上自衛隊第一空挺団降下訓練始め行事にご招待いただいて弟と共に参加して来ました。天候の悪化が心配されましたが、午前中は雨も降ることなく降下訓練展示等は予定通り行われました。

「精鋭無比」と呼ばれる陸上自衛隊第一空挺団。兒玉第一空挺団長自らが一番最初に降下して登場しました。その後、若宮健嗣防衛副大臣、黒江防衛事務次官、小林鷹之防衛大臣政務官ら防衛省幹部がヘリコプター3機で登場した後、次々と種類の違うヘリコプターや輸送機からの降下が行われました。中には米陸軍グリンベレーや航空自衛隊による降下もありました。壮観でした。

命がけの降下訓練です。日々の落下傘の整備や管理に物凄いエネルギーが注がれていることは昨年視察させていただいた時に目に焼き付いておりましたが、それでも長い歴史の中には不慮の事故で命を落とした隊員もいらっしゃいます。昨年、その慰霊塔にも手を合わせて参りましたから、余計にこの命がけの降下訓練を見させていただき厳かな気持になりました。日々厳しい訓練を続ける自衛隊に心から敬意を表します。

今日は成人式です。昨日の降下訓練では今年成人を迎える隊員たちの降下も行われました。立派な降下でした。全国の新成人の方々の益々のご活躍を祈念します!皆さん、冷え込みを吹き飛ばすような熱い一日を!