昨日は風邪が悪化してしまい、弊社建築事業部の忘年会に参加出来ず残念でした。

15747639_1170973369647583_5349647632955181196_n

おはようございます!
昨日は風邪が悪化してしまい、弊社建築事業部の忘年会に参加出来ず残念でした。氷見で寒ブリを食べるのを楽しみにしていたのですが…。たかが風邪。されど風邪。高校時代の同級生からは「風邪だと思って甘く見たらダメた!」と温かい忠告もありました。年内ギリギリまで動く現場もありますが、一応弊社は本日が仕事納め。大掃除をして1年間お世話になった社屋、店舗、現場等を皆で感謝を込めて掃除をします。それが終われば無理することなくしっかり休息をとって風邪を治します。

さて、写真で紹介している本は、かつて自分が代議士秘書をしていた頃、地元紙で連載されていた三協アルミの創業者竹平政太郎氏を描いた小説です。毎日読むのを楽しみにしていました。経営者は365日常在戦場だと言われますが、信念、強い思いを持って常に考え抜くことの大切さを教えていただきました。確かこの本は頂き物だったと思いますが、何度も読み返したい本の一つです。

病気をすると痛感するのは健康であることが如何に素晴らしいことかということです。健康であるからこそエネルギーに満ちた日々を送ることが出来ます。今日も日々の当たり前に感謝を忘れない一日を!