昨日は、南砺市商工会の理事会並びに市長、議長との懇談会が五箇山荘で開催されて出席しました。

15622077_1164627843615469_942724433728038897_n 15541336_1164627846948802_5990014455895822886_n 15665717_1164627876948799_6314590806538303643_n

おはようございます!
昨日は、南砺市商工会の理事会並びに市長、議長との懇談会が五箇山荘で開催されて出席しました。少子高齢化で様々な課題を抱える南砺市ですが、今年三選を果たした田中市長、そして二度目の議長に就任された才川議長、産業建設常任委員長に就任された山本市議をはじめとする南砺市議会、ブランド戦略部の米田部長ら南砺市の幹部の皆さんと商工会が「共創」する関係が出来てこその課題解決であると確信します。

政官財がお互いに知恵を絞り、如何に「効果」を生み出す仕組み作りが出来るかがポイントだと思います。補助金を導入しても一過性のカンフル剤では意味がありません。長く地域に価値をもたらす事業に「投資」する意識が重要だと思います。南砺市の中小企業・小規模事業者振興基本条例の根底には「エコノミック・ガーデニング」の考え方が流れています。その理想にどれだけ近づけていけるか…。その真価が問われます。

今日も明日の地域の為に何が出来るのかを考えて小さな布石を打つ一日を!