今日は、南砺市福野のショッピング・アミューにて砺波ライオンズクラブ主催の「愛の菊まつり献血」が行なわれます。

14937212_1113000865444834_3959364047444532893_n

おはようございます!
昨日の晴天が一夜にして雨模様の文化の日の富山県南砺市です。今日は、南砺市福野のショッピング・アミューにて砺波ライオンズクラブ主催の「愛の菊まつり献血」が行なわれます。例年ならば喜んで献血に協力するところですが、今年は風邪が完治しない為、残念ながら見送ります。富山県南砺市近隣にお住まいの皆様、私の分も是非とも献血にご理解、ご協力をお願いします。

さて、橋梁大手の川田工業の元社長で、歴代福野建設業協会長の一人としても我々を導いていただいた川田忠樹相談役が秋の叙勲で旭日中綬章を受章されました。誠におめでとうございます。かつて福野建設業協会長時代、塩野七生さんの「ローマ人の物語」を引用され、道路が国土の動脈であることを2,300年の昔からわかっていたのはローマ人だけで、その道を可能な限り直線にし、道幅も広げ、橋をかけ、トンネルを掘り、水はけを良くし、平坦になるように舗装して「高速道路」を建設し、「ローマ連合」が有機的に機能する上での、重要きわまりない動脈になったという例を示されて、社会資本整備の重要性を説かれたことが強く印象に残っています。橋梁、建設だけでなく歴史にも造詣の深い尊敬する大先輩であり、今後もお元氣で建設業の発展にご指導賜りますようご祈念申し上げます。

この11月で竣工から丸20年が経つアルカスコーポレーションの本社。ようやく外壁工事が終了しました。お陰様です。これからクリエイトしていく新しい歴史…。ローマ人のように先見性を持って文化的にもいい国、いい地域づくりに少しでも貢献する一日を!