昨日は、前外務副大臣「中山泰秀氏(大阪四区)を支える富山の会(寳山会富山支部設立総会 林不二男会長)」が富山第一ホテルで開催されて出席しました。

14725653_1103126786432242_6726247980552938584_n 14721497_1103126793098908_2925127512568510821_n 14671115_1103126813098906_7864715664074122185_n 14717236_1103126826432238_6640996200921289459_n

おはようございます!
昨日は、前外務副大臣「中山泰秀氏(大阪四区)を支える富山の会(寳山会富山支部設立総会 林不二男会長)」が富山第一ホテルで開催されて出席しました。中山泰秀代議士は、母校である千代田区立九段中学校の後輩にあたり、6つ歳下の弟の親友です。中学生時代から知っている中山泰秀代議士の後援会富山支部設立に関わることが出来て本当にご縁だなぁと感じております。

記念講演では、3時間分のパワーポイントのデータを持って来られたようですが、それを1時間に短縮して 東アジアにおける日本の地政学的リスクと安保法制について詳しく解説いただきました。また懇親会や二次会では、北方領土問題の今後の展開、次期衆議院選挙のゆくえ、政党助成金についての考え方、北陸新幹線の関西延伸のルートなどについても中山泰秀代議士の考え方をお聴き出来て有意義な時間となりました。

中学生の頃から非凡なものを感じる少年だった中山泰秀代議士。懇親会や二次会参加者からの個別の様々な質問にも笑いやメタファーを交えながら自分の考え方を淀みなく述べる姿に政治家としての逞しさと改めて非凡さを感じました。今後のご活躍を心より祈念申し上げます。

人生出会い。出会いには意味があります。今日も出会いに感謝し、柳生家の家訓ではありませんが、出会いを活かす一日を!