早いもので、アルカスコーポレーション株式会社の第53期も残り2か月半になりました。

14657399_1094303950647859_873814007455561169_n

おはようございます!

早いもので、アルカスコーポレーション株式会社の第53期も残り2か月半になりました。今期は、前半戦の受注が好調で、受注に関しては既に年間目標に届いています。公共事業は少ないのですが、お陰様で民間工事が順調です。今期の決算の数字もある程度見えて来ました。売上は伸びますし、経常利益もまずまずの水準になりそうです。今は来期に向けてサービス付き高齢者向け住宅や住宅型有料老人ホーム、障がい者グループホームなど世の中に必要な施設を土地活用スキームを使って普及に努めています。また、経営に寄与していない遊休不動産を幾つか売却したので当期純損失を計上する予定です。これはいわゆる「いい赤字」です。中長期的視野でどんどん財務を改善していく方針です。

さて、写真はちょうど5年前にドイツから研修で来日した妹のご主人クリスチャン・シュレーゲルです。貫禄がありますが3つ歳下です。現在、大手化粧品会社のドイツ現地法人に勤務しています。日本語堪能、英語、フランス語も流暢に話すとても有能な男です。いずれ海外展開する時に貴重な戦力になるでしょうwww。

二人で何処に行ったか解りますか?矢沢ファンなら解りますよね(笑)。富山県赤坂会館のすぐ側にある某所で一緒にビールを飲んでいるところです(笑)。

来週はいろいろと所属する団体の研修会が続く忙しい一週間になります。いい機会をいただいたと感謝して楽しみたいですね。今日も感謝の心を持って人生を楽しむ一日を!