昨日は、弊社が実現を目指す「エンパワー経営」を共創する株式会社行動科学研究所にてPEP(パーソナル・エンパワメント・プログラム)セッションでした。

14720335_1093155507429370_3755261903266358534_n

おはようございます!
昨日は、弊社が実現を目指す「エンパワー経営」を共創する株式会社行動科学研究所にてPEP(パーソナル・エンパワメント・プログラム)セッションでした。昨日も、とても手応えのある一日となりました。

京都の株式会社ヒューマンフォーラムの無目的ホールで毎月開催されているLIVEPEP FORUMにもまた新たに2人の社員が参加し、現在3名が自分の中に本来ある力を引き出す為の気づき、発見、感動の旅に船出をしています。彼らの可能性にドキドキワクワクです。現在、11名のLIVE PEP FORUM参加者(今度13名になります)が二つのプロジェクトチームを運営して少しずつ成果を積み上げています。一つの仮説として、このLIVE PEP FORUM参加メンバーが25名に達したら、きっと会社の変容も一層加速すると確信しています。

バブル崩壊の危機的な状況で社長に就任して以来、平成不況(失われた20年)、姉歯耐震強度偽装事件、リーマンショック、東日本大震災…いろいろな苦難がこれでもかと襲いましたが、そのような状況下でも信念として揺るがながったのが社員の育成への労力とお金だけは削らないことでした。社員の育成は、すぐに目に見える成果には繋がらないもの。厳しくなると投資を削りたくなるものかも知れません。しかし、長期的なリターンに関係するのは、財務諸表に載らない「投資」だと確信します。

今日も明日の企業価値を高める為の財務諸表に載らない要素への投資を信念を持って進める一日を!