昨日は、かつて秘書として仕えた鈴木宗男新党大地代表と娘貴子代議士の「鈴木宗男・鈴木貴子を叱咤激励する会」が東京ホテルニューオータニ本館芙蓉の間で開催されて出席しました。

14484767_1078512485560339_2860897304320418316_n 14492626_1078512498893671_2083643981064753160_n 14517522_1078512512227003_5966534156234771735_n 14463027_1078512532227001_3213141922931638609_n 14449825_1078512575560330_3046345944147386029_n 14484903_1078512598893661_3276906042978357484_n

おはようございます!
昨日は、かつて秘書として仕えた鈴木宗男新党大地代表と娘貴子代議士の「鈴木宗男・鈴木貴子を叱咤激励する会」が東京ホテルニューオータニ本館芙蓉の間で開催されて出席しました。会場溢れんばかりのたくさんの参加者で賑わいました。

ご来賓の挨拶は、前衆議院議長伊吹文明先生、佐藤優さん、田原総一朗さん、松山千春代表発起人、安倍晋三総理大臣、森喜朗元総理という錚々たる顔触れ。そして乾杯のご発声は、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)でした。また国会議員やマスコミもたくさん出席されており、鈴木宗男・鈴木貴子に対する大きな期待の表れだと確信しました。

鈴木宗男代表のご挨拶も力強いものでした。ロシアのプーチン大統領の訪日でついに北方領土問題が動くか?と注目される中、益々その存在感を増しておられる姿を見て、どんな逆境が有っても諦める事なくがんばっていれば人生逆転も有るのだという事を改めて強く感じた次第です。何か心にとても熱いものを感じる会でした。(かつて鈴木代表が名誉回復に尽力した杉原千畝さんのご長男の奥様とお孫さんも来られてました。)

「人生出会い」…この言葉は、鈴木宗男代表が代議士時代に必ず色紙や著書に書かれていた言葉です。宗男バッシングから始まった国策捜査による逮捕、収監、大病という逆境が有っても、今も多くの支持者が日本全国から集まって来るというのは、正に鈴木宗男代表のひとつひとつの出会いを大切にされて来た生き様の表れです。皆さん、今日も出会いへの感謝、出会いの感激を忘れることの無い一日を!