昨日は、ライオンズクラブ国際協会334-D地区ガバナー久野好輝Lの2R3Z公式訪問が行われました。

14370337_1072733392804915_7936184070743681301_n 14344825_1072733406138247_6310216652232075440_n 14344067_1072733456138242_8638914568877840036_n 14457533_1072752012803053_1598201020359465117_n

おはようございます!
昨日は、ライオンズクラブ国際協会334-D地区ガバナー久野好輝Lの2R3Z公式訪問が行われました。写真は、公式訪問例会の模様と、それに先立って行われた南砺市田中市長への表敬訪問の様子です。

私は、ホストクラブである砺波ライオンズクラブのPR情報委員長として山崎副3ZC、栗山地区委員、片山砺波ライオンズクラブ会長を乗せて南砺市福野庁舎へ行き、久野ガバナー一行を出迎えて表敬訪問に同行。これらの写真を撮らせていただき、表敬訪問終了後、ガバナー車を公式訪問例会の会場である花ごぜんまで先導して参りました。

砺波ライオンズクラブとしては、また一つ大きなイベントが終わりました。多くのメンバーが準備に奔走し、リハーサルも繰り返していましたが、それでも本番はなかなか思うようにはいかないものです。「段取り八分」という言葉もありますが、結果は段取りで8割がた決まるという意味でしょう。準備には時間とエネルギーをかけないといい結果は生まれないということですね。

原因結果の法則というものもありますが、いい結果を望むならば原因をいい方向に変える努力、準備が必要です。仕事のやり方や生活習慣を変えることなく結果だけ高望みしても世の中そんなに甘くありません。今日もいい結果を得る為にいい準備をすることを心掛ける一日を!