昨日は、山形市で開催された第28回日本一の芋煮会フェスティバルに南砺市商工会福野支部として参加して参りました。

14316709_1069874973090757_4726557736267285853_n 14370255_1069875069757414_5748425618159629056_n 14333716_1069876786423909_6609934634303442789_n 14364735_1069875099757411_3249540949648912287_n 14292484_1069875109757410_6489022500976833994_n 14355805_1069875133090741_3193518223853158927_n 14364755_1069875023090752_7329112954336774429_n 14322358_1069875036424084_777909608088610440_n 14317356_1069875053090749_4352907498092906393_n 14322544_1069878026423785_4780876829214764663_n 14355134_1069878046423783_4353614983585966601_n 14358963_1069878053090449_8169425536501368083_n

おはようございます!
昨日は、山形市で開催された第28回日本一の芋煮会フェスティバルに南砺市商工会福野支部として参加して参りました。生憎の雨模様となりましたが、たくさんの観光客が押し寄せており、6メートルの大鍋がある日本一の芋煮ゾーンには長蛇の列が出来ていました。また、3メートルの鍋で作る塩芋煮ゾーン、ご当地味くらへゾーン、防災ゾーン、さんま祭りゾーン、国交省が展示する「かわとぴあ2016in山形」ゾーン、「JA愛ライス・フェスタ2016」ゾーン、芋煮茶屋ゾーン、ステージイベントなどでそれぞれたくさんの方々が楽しんでおられました。

毎年、NHKのニュースなどで拝見しておりましたが、実際に現地を訪れるとその規模の大きさに改めて驚き、それを行政やたくさんの企業、国土交通省などの協力・協賛、そして800人に上る学生ボランティアなどのホスピタリティによって支えられていることを目の当たりにしました。

長年の試行錯誤により、運営システムもしっかり受け継がれていることも印象に残りました。この視察で得た気づき、発見、感動を福野の「里いも祭り」に活かしていきたいと感じながら帰って参りました。豚肉の芋煮と牛肉の芋煮の二種類をいただきましたが、共に美味しかったです。

今日も朝からバシャバシャと雨音が響く富山県南砺地方です。弊社、営業部のゴルフコンペの予定ですが、果たしてゴルフがやれるのか?(苦笑)。とにかく、人生二度なし!連休最終日も記憶に残る一日を!