昨年から今年にかけていろいろなものが明るみに出ています。

14316785_1064049987006589_7897346945013735490_n 14317324_1064049980339923_2180381546174299570_n

おはようございます!
昨年から今年にかけていろいろなものが明るみに出ています。ブラック企業の問題、東芝の不正会計、三菱自動車の燃費改ざん、舛添前東京都知事の疑惑、富山県議・市議会の政務活動費領収書偽造、豊洲新市場の汚染対策問題…と思い付くだけでもぞろぞろ出て来ます。経済は感情で動きます。デフレ脱却に向けていいムードで東京オリンピックを迎えたいという気持がある中で、正直これらの報道にはうんざりします。しかし、膿は出さねば前に進みません。ここは次のステップへの膿み出しの時期と我慢するしかありませんね。

私が毎年楽しみにしているセミナーの一つに「時流予測セミナー」があります。これは、弊社が長年お付き合いをしている某コンサルティングファーム(昨日も打ち合わせをしていました)が行なっているセミナーですが、昨年の時流予測セミナーでは、講師が「2016年は二黒土星。いい事も悪い事もあらゆるものが明らかになる年になる。」と指摘していましたが、正にその通りの年になっていると感じます。

弊社では、この時流予測セミナーを受講して毎年その内容を社内に共有しています。そして、その時流予測を参考にして出来るだけ会社の方針を時流に合わせるようにしています。今年は例年以上に法令遵守に留意するように戒めています。

社員にもよく言うのですが、ここ10年、20年で一番変わったのが国民の倫理観だと感じます。この事を肝に銘じて今日も時流に沿った活動を心掛ける一日を!

写真は孫娘たちの近況です。