昨日は、大津へ。6年目に入っているPEPセッションでした。

14117795_1043036522441269_3786868381114299509_n

おはようございます!
昨日は、大津へ。6年目に入っているPEPセッションでした。そのPEPセッションで出会った言葉に「いいと思ったらお終いだよ。」があります。坂東玉三郎さんが父親である守田勘弥さんから常に言われていた言葉です。今までもFacebookで何度か紹介して来ました。それだけ自分を戒める言葉として常に意識している言葉です。

会社を経営するようになって19年。その間、たくさんの経営者を見て来ました。低成長時代と言われながらも会社を成長させ続けている社長さんもいらっしゃいますが、残念ながら絶頂期にいい気になって派手な生活をして会社を潰してしまった社長もたくさん見て来ました。「いいと思ったらお終いだよ。」という言葉は、正にいいと思った時が成長が止まる時だということを我々に教えてくれています。

写真は、昨日の京都駅です。暑い一日でしたが、夕暮れが早くなりましたね。秋はもうすぐそこまで来ていますね。今日も貴重な勉強会に参加する為に東京へ向かいます。常に緊張感といい意味での危機感を忘れることなく持続的な成長が出来る会社へと試行錯誤を続ける一日を!