昨日はお盆休みの最終日でした。

13938410_1034140123330909_5640886191986413144_n

おはようございます!
昨日はお盆休みの最終日でした。午後になって台風7号の影響でしょうか。激しい雨が降り出し、その後は雨が降り続きました。

そんな中、砺波市内で地鎮祭が行われて出席しました。自分の感覚では、富山県内は間違い無くマイナス金利政策で不動産は動いていると思います。住宅着工にもプラスに作用していると感じますが、消費税延期で一服感が出ているとの見方もあります。4〜6月期のGDPの伸び率はプラスの0.2%と2期連続プラスでしたが、それを支えたのが住宅投資と前倒しで発注されている公共投資でした。夏休みにレジャーを楽しんで消費を拡大した方々も多いようですが、まだまだGDPの要素で一番大きな個人消費が盛り上がりに欠けるようです。政府が掲げる「新しい第3の矢」の方向性は間違えていないと思います。それを着実に成果に結びつけて、国民が安心して消費が出来るような空気感を創ることが大事だと感じます。悲観からは前向きなエネルギーは生まれません。東京オリンピックも含め、夢のあるビジョンが大事だと改めて感じる次第です。

今日もエネルギーに満ちた心身で、いい仕事を心掛けていく一日を!