録り貯めてあったNHKスペシャル「キラーストレス」を観ました。

13669595_1017223045022617_1223452643338131204_n 13654309_1017223048355950_8473352610265057215_n 13669176_1017223095022612_2162813716578379551_n 13627209_1017223091689279_8524864486675288989_n

おはようございます!
録り貯めてあったNHKスペシャル「キラーストレス」を観ました。とても興味深い内容でした。特に「マインド・ワンダリング(心の迷走)」がストレスホルモンを生み出す原因になっているという事実に注目しました。

弊社の社訓の中の一節に「今ここ100%で取り組みます」というものがありますが、正にこのマインド・ワンダリング(心の迷走)をしないように戒めています。

多くの人が過去を煩い、未来を悲観して生きています。これではエネルギーじゃじゃ漏れですね。過去を振り返ったり、未来を想像するという能力は、人間に備わった他の動物とは違う能力なので過去の振り返りから新しい未来を創造する為に有効に使うべきです。しかし、それが体を蝕むキラーストレスを生み出すことに使われては意味がありません。生きるべき時は「今」であり、今というモーメントを手応えを感じながらベストを尽くして生きるという意識を持つことが大事だと改めて確信させていただきました。

弊社では、PEP(パーソナル・エンパワメント・プログラム)を社員教育に導入していますが、そのプログラムの目的の一つがマインド・ワンダリング(心の迷走)を抑え、エネルギーじゃじゃ漏れを防ぐことにあります。今後もPEPを活用して新しいアルカスグループを共創していきます。

今日もマインド・ワンダリングする事なく、今ここ100%を意識して今にエネルギーを込める一日を!