昨日は、北陸銀行福野支店の若手経営者の会「福野青栄会」の総会がアミューホールで開催されました。

13700019_1013443328733922_4349884874158335972_n 13710031_1013443335400588_1728871358012818122_n 13716042_1013443355400586_8553421634236304422_n 13769333_1013443365400585_2526303426211092493_n

おはようございます!
昨日は、北陸銀行福野支店の若手経営者の会「福野青栄会」の総会がアミューホールで開催されました。役員改選では2期目の会長職を仰せつかりました。少子化、高齢化が進む中、地方創生、地域の活性化は我々若手経営者の使命だと確信します。多くの異業種の若手経営者が逞しく繋がることで新しい価値を創っていけたらと願っています。

福野青栄会の総会の後は、南砺市内にある北陸銀行4支店の「若手経営者の会」に所属する若手経営者50名が参加して南砺市田中市長の「なんと住みよいまち南砺を目指して」と題した講演をお聴きしました。田中市長の素晴らしいところは、とにかくよく勉強されており、理念、コンセプトが明確であることです。また、それを常に発信されて共有に努めておられるところだと思っています。その繋がり力、発信力は敬服に値します。

行政、金融機関、民間が「連携」と「共有」によって市民の幸福度、満足度、価値を高め、南砺に住む我々が自信、誇り、未来に責任を持てる地域を創ることが地方創生であるとの市長の言葉に強く共感致しました。市長、貴重なご講演有難うございました。

今日もそれぞれの立場で地方創生の為に何が出来るかを模索、試行錯誤しながら手応えを掴んでいく一日を!