昨日はセミナーに参加して龍角散の藤井隆太社長のお話をお聴きしました。

13432227_992773187467603_5746419428234779709_n 13450175_992773197467602_6717533296492630019_n

おはようございます!
イチロー選手が日米通算4257安打を達成し、数字の上ではピート・ローズを抜いて世界一に!まあ、単純比較は出来ないのでしょうが、イチロー選手が安打を打つ技術では世界トップの実力を持った選手であることは疑いがありませんし、日本人は誇りを持っていいと思いますね。おめでとうございます。かつてシアトルに住み、その後、長きにわたってシアトル・マリナーズを応援している者としては、特にシアトル・マリナーズ時代の活躍はいつまでも記憶に残ると感じます。

さて、昨日はセミナーに参加して龍角散の藤井隆太社長のお話をお聴きしました。社長に就任した当時(1994年)は、売上40億円で借入金が40億円という厳しい状況だったそうですが、それから見事な再生を果たされました。今は売上も120億円を超えているようです。やはり苦労を経験した社長の言葉には、重みと迫力がありました。自分と社長に就任した当時の状況が似ているので、強く共感出来るお話でした。いい刺激になりました。

話は変わりますが、先日、大阪〜宮崎、鹿児島を中心とした九州を社内旅行で周って来ました。その時、宮崎県の青島で宮崎マンゴーを買いました。前回訪れた時と同じお店で購入しましたら、お店の方が喜んでくれて値引きしてくれました。そして、先日、宅配便で現物が届きましたが、その中にお礼の言葉とサービスの温室みかんが入っていました。ちょっとした心遣いですが、またあのお店で買いたいと思いました。商売の本質はこんなところに有るんだと改めて感じた次第です。もちろん、宮崎マンゴーは美味しかったです。

今日も周囲の人々に喜んでいただけるようにちょっとした気遣い、心配りを意識した一日を!