昨日は、砺波ライオンズクラブの今期最終例会が開催されました。

13428393_992157180862537_6286802084789733199_n 13466262_992157187529203_1269932423055116805_n 13413173_992157217529200_3792698940683871014_n

おはようございます!
昨日は、砺波ライオンズクラブの今期最終例会が開催されました。田中南砺市長を会長にいただき、CN50周年記念式典・祝賀会の開催など、精力的に1年間活動して参りましたが、遂にその多忙な一年が終わろうとしています。新井幹事と共に三役として田中会長を支える役目でしたが、つつがなく全う出来るのも役員、メンバーの皆さんのご協力のお陰と感謝しています。後は月末に開催される福岡国際大会のみ。昨日のはな牛で開催された新旧クラブ役員会では、開放感も手伝って少し飲み過ぎました(苦笑)。

また、昨日は砺波建設職業安定協会の第54回総会が砺波市のふかまつで開催されました。人手不足、担い手不足が顕著な建設業。このままでは、技術の伝承が出来なくなり、建設業界が衰退する恐れがあります。この課題をクリアする為に我々も砺波公共職業安定所と共に知恵を絞り、魅力ある建設業になる為に企業努力をしていかなくてはならないと感じます。

ソフトバンクの孫正義さんは、300年先を見据えて事業をしているそうですが、我々もせめて20年、50年先を見据えて今日やるべき事をやり抜く一日を!