昨日は、早朝6:00からの高岡市倫理法人会の経営者モーニングセミナーで一日をスタート。

13260122_980025768742345_1840072928964610286_n 13260084_980025775409011_8316603006667559129_n

おはようございます!
昨日は、早朝6:00からの高岡市倫理法人会の経営者モーニングセミナーで一日をスタート。新潟県の建設会社 株式会社渡大組の倫理経営の取り組みについてお聴きしました。富山県の公共工事の落ち込みが大きいと度々お伝えしていますが、新潟県も2割の落ち込みだそうで、公共工事依存度の高い企業に仕事が無いところが増えているそうです。渡大組の取り組みも脱公共工事がメインだと感じました。

本当は渡大組の社長と倫理経営について議論を深めたいところでしたが、弊社の土木・舗装事業部を中心に活動している道路愛護ボランティアの清掃活動に参加する為に終了後すぐに移動しました。かつてはタバコの吸殻などがかなり散乱していたのですが、最近は減ったとの印象です。道路清掃活動が道路を使用する方々にも理解されて来たのでしょう。

また、昨日は「チャレンジデーなんと」の日でもあり、道路愛護ボランティア活動の後、南砺市福野体育館から指導者を招いて皆でタオル体操を行ないました。そして、消火器を使用した消火訓練も同時に行ないました。「チャレンジデーなんと」も長年参加を続けている活動です。健康年齢を伸ばしていく為にも運動をする習慣づくりを社内に意識させていきたいですね。

実は、昨日はISO9001認証の維持審査の日でもあり、審査員の方に一日じっくりと弊社の品質管理システムが有効に機能しているかを審査していただきました。このISOも品質から顧客満足、そして環境への配慮と範囲が広がって来ています。今後も弊社の基幹システムとして更なる浸透を図っていきます。

こうして一日を振り返ると、やはりキーワードは「継続」。今日も「継続は力なり」を意識した一日を!
長文でゴメンなさい(笑)