昨日は、ライオンズクラブ国際協会334-D地区第62回年次大会が富山市総合体育館で開催されて出席しました。

13254576_977698028975119_7792925576160122853_n 13260091_977698055641783_9121396705470945186_n 13232994_977698062308449_8540229645852871127_n 13254041_977698082308447_6846091938363764642_n

おはようございます!
昨日は、ライオンズクラブ国際協会334-D地区第62回年次大会が富山市総合体育館で開催されて出席しました。また、午前中には代議員総会がボルファートとやまで開催されて地区年次大会に上程される議題について協議されました。この地区年次大会は、その年度の集大成のような一大イベントです。これが終われば地区の一年がほぼ終わったと言っても過言ではないようなもの。田中俊夫ガバナーには1年間お疲れ様でした。

式典終了後のガバナー晩餐会では、歌手のささきいさおさんが登場されて「宇宙戦艦ヤマトのテーマ」「銀河鉄道999のテーマ」やエルビス・プレスリーやポール・アンカ、フランク・シナトラなどのオールディーズの名曲を熱唱されました。現在、日本人の山田實紘L(ライオン)がライオンズクラブ国際協会のトップである国際会長を務めておられ、その山田實紘Lが昨年ハワイで開催された国際大会で国際会長に決まった時、宇宙戦艦ヤマトのテーマをバックに登場されたのが強く田中ガバナーの印象に残っているとのことで、この度のガバナー晩餐会にささきいさおさんに来ていただくことになったようです。ささきいさおさんには、アンコールでももう一度宇宙戦艦ヤマトのテーマを歌っていただきました。盛り上がりました。

1,000人規模のLが北陸三県から集まる地区年次大会の運営は、本当に大変だと思います。今回もいろいろな苦労があったと想像しますが、運営に関わったLの皆さんには本当にお疲れ様でした。心から労いの言葉を贈ります。

お陰様で風邪もかなり回復して来ました。今日一日出来るだけ休養に充てて明日以降に備えます。
まだまだ寒暖差が激しい時期です。皆さん、体調には十分留意して心身共に充実した手応えのある一日を!