富山県内は肌寒い一日でしたね。

13119042_964701393608116_7871749264746319327_n 13076805_964729430271979_2790077908247287141_n

おはようございます!
昨日は連休初日でしたが、台風並みの低気圧が発達して風が強く、北海道では雪が降り、富山県内は肌寒い一日でしたね。大分県中部では再び震度5強の地震があるなど、まだまだ収まる気配が無いのが心配です。

さて、代議士秘書に転身する前、社会に出て最初にお世話になったのが大手証券会社の大和証券です。業界4位から2位になって伸びている会社というイメージがありましたし、当時の土井定包社長の生年月日が自分と同じだったことが決め手となって大和証券に入社することにしました。既に祖父との約束もあっていずれ実家の建設業を継ぐとはっきり決めていましたが、それならば「キツい仕事」の代名詞になっている証券業界で自分の精神を鍛えたいと思っての入社でした。大和証券では、いろいろな貴重な経験をさせていただきました。苦しいこと、悔しいこと(もちろん嬉しいことも)も多々ありましたが、今から振り返れば、その経験が今の自分の基盤となっています。感謝しています。あの厳しい労働環境は、当時の我々には当たり前だったけど、今ならブラック企業と呼ばれるんでしょうね(苦笑)

当時、その後破綻した山一証券などは、田中美佐子さんなどの有名な女優をイメージキャラクターに起用して派手にCMを流していましたが、大和証券は目立たないCMばかりでしたので、我々営業マンとしては山一証券が羨ましかったものです(笑)。今は世界の渡辺謙さんら個性的な俳優をズラッと揃えて面白いCMが作られており、それが頻繁に目に入って来て何かしら嬉しい気持がします。かつてお世話になった所には、やはりいつまでも愛着がありますね。

今日もいただいたご縁に感謝を忘れず、起こることは必要必然と受け止めて後々の糧として活かすことを意識した一日を!