昨日は、公益社団法人砺波法人会の福野支部役員会を開催させていただきました。

10325672_934787616599494_3871994905547049598_n 10371444_934787623266160_7650530793526591708_n 12074702_934787646599491_1625436807823993093_n

おはようございます!
昨日は、公益社団法人砺波法人会の福野支部役員会を開催させていただきました。支部長になってから個人的には何社か会員増強に貢献して来ましたが、支部としてはここ数年は特に実績も上がっていないとのこと。ライオンズクラブや倫理法人会など他の会でも同じですが、常に会員増強を意識し、活動を行なっていないと会員数は減り続けます。毎年、2〜3社でいいから会員増強を継続できればと考えています。新しい年度は、再度、改めて役員会を開催して具体化したいと感じております。

さて、ハウステンボスにまた新たな変なホテルが開業するとのこと。ロボットが受付やポーターをする変なホテルに続き、今度は太陽光パネルによる電力と太陽光から作る水素によって電力を賄い、CLTという木材を張り合わせた強固な材料を使うことにより工期を短縮し、地元林業にも貢献できるエコなホテルが誕生するということです。澤田社長もインタビューで語っていましたが、ハウステンボスという特別な空間だからいろいろな発想が試せるんでしょうね。楽しみです。

何かをブレイクスルーしていくには、冒険、挑戦が欠かせません。今日も冒険、挑戦を意識して行動する一日を!