昨日は、比叡山の麓まで日帰り出張でした

12741918_918045244940398_8601486300995730795_n 480555_918045258273730_4602118780832513428_n

おはようございます!
昨日は、比叡山の麓まで日帰り出張でしたが、こちら南砺市側は雪が降ってないのに金沢への道がかなりの雪で運転が疲れました。日帰り出張が段々疲れる年代になって来たのかもしれませんね(苦笑)

昨日のPEPセッションのテーマは「深層対話」でした。実に現在の弊社にとって重要なテーマであったと感じています。深層対話のことを我々は「ディブリーフィング(ディブリ)」と呼んでいますが、やはり個々が自分の傾向を見つめること、自分たちに問われていることが何か?を問い続けることが試練と変化に満ちた世の中で生き永らえる術だと改めて実感しました。

さて、バレンタインデーの皆さんの投稿を見るとベルギーのGODIVAのチョコレートをプレゼントした人、された人が多かったようでしたが、そのGODIVAジャパンの売上はここ6年ほどで2倍に成長したそうです。社長は、日本の弓道を30年つづけているフランス人の方ですが、売上や利益に当てようとするのではなく、正しい方法で射れば結果として当たると言っていました。弓道の言葉で「正射必中」というそうです。いい言葉ですね。このところ、マンリオ・カデロさんやケント・ギルバートさんも含めて外国人の方々から改めて日本について学ぶことが多い気がします。日本人は祖国の歴史と偉人をしっかり学ぶべきですね。かつてアメリカに住んで一番気になったのが、若い日本人留学生が祖国の歴史や伝統についてあまりにも無知なことでしたから。

今日も結果として売上や利益が上がる正しい経営を深層対話で問い続ける一日を!