昨日から急にくしゃみと鼻水が激しくなりました。…

12512550_911636745581248_5724050735429425954_n 12669471_911636758914580_457128499780402094_n 12670284_911636785581244_3249399099298783775_n

おはようございます!
昨日から急にくしゃみと鼻水が激しくなりました。…もしかして早くも花粉症なのか?昨年末からずっと暖かかったですからね〜。アレルギー科を持つ医院に行って早めの対策が必要です。

さて、石原慎太郎元東京都知事が田中角栄さんに成り切って書いた小説「天才」が話題です。田中角栄さんと言えば金権政治の代名詞みたいなレッテルを貼られていますが、類い稀な先見性と行動力を持った凄い政治家だったことは間違いありません。

均衡ある国土の発展を目指して公共事業で地方にお金を回し、高速道路、新幹線などを整備してどこへ行くにも早く行けるコンパクトな国土の実現に大きな功績を残しました。その財源を確保する為に議員立法で実現したのが道路特定財源でした。その発想…正に天才です。

その田中角栄さんに直接会ったことのあるジャーナリストが書いたエッセイ「そして怪物たちは旅立った」を読みましたが、選挙に300億円を用意した田中角栄さんにとってはロッキードからの5億円などは記憶に無かったようです。このエピソードからも田中角栄さんの凄さを感じます。

誤解を招くかもしれないけど敢えて言いますが、余りにもルールにがんじがらめの社会は活性化(エンパワー)しないと言われています。もっと大らかな時代だったからこそ田中角栄さんのような大物政治家が誕生したのかもしれません。企業もシステムやルールでがんじがらめにすると楽しさは失われ、活性化(エンパワー)しません。

今日もルールを守る意識は持ちながらも、建設的な意見、アイディアが飛び交う環境を整え、エンパワーした空気感の醸成を!