今日から仕事という方々も多いと思いますが、弊社は明日が仕事始め。

10264722_895525530525703_4278029858319809504_n 10600425_895525553859034_335113160615998578_n

おはようございます!
今日から仕事という方々も多いと思いますが、弊社は明日が仕事始め。安全祈願祭と第53期事業計画発表会を開催して新しい一年が始まります。今日は明日の準備をする一日になります。
さて、西暦2016年、皇紀弐千六百七拾六年はどんな年なのか?丙申(ひのえさる)二黒土星(じこくどせい)です。丙申には、秋の美しい夕陽・夕暮れ、ピークが過ぎる、規則・ルールを守る、時代と融合、問題が表面化→解決、形が明らか、気づく(新しい発見)、頑張りも表面化、丁寧に、枠の中で頑張る…といった意味があり、二黒土星には、母、母性、忍耐、粘り強さ、安心感、縁の下、労をねぎらう、私利私欲は厳禁、協調、自分の運を改善するチャンス…といった意味があると先日お聴きしました。これらを自分なりに解釈して一言で表すと、ルールに則って、何事も丁寧に、温かい気持で、協調して、計画的に進める一年ということになりそうです。
さあ皆さん、自分たちだけでなく取引先など関係者みんなが幸せになるように、丁寧ないい仕事を心掛けていきましょう!
写真は、孫の慈海と靴のメンテナンスキットです。本文とは直接関係がありません(笑)悪しからず。