昨日は、南砺市商工会の第7回会員交流大会が開催されました。

11058149_874088602669396_983182500677664563_n 12250047_874088616002728_3201144430447427997_n

おはようございます!
昨日は、南砺市商工会の第7回会員交流大会が開催されました。合併して7年目。会員相互の交流を深める意味でスタートしたこの会員交流大会ですが、昨日はテレビでもお馴染みの政治ジャーナリスト後藤謙次さんをお迎えして記念講演がありました。後藤さんのお話を聴くのはこれで二度目ですが、現在の政治状況、そして今後の展開について解りやすくお話しいただきました。かつて永田町で暗躍した一人としては、懐かしい気持ちで後藤さんのお話をお聴きしていました。後藤さんも今の民主党には厳しい見方をされていますね。安保法案を真正面から議論しようとせずに感情に訴えて「戦争法案」にすり替えた共産党や社民党に擦り寄る岡田克也代表のスタンスはどう考えてもおかしいと思います。二大政党制を目指して作られた民主党ですが、これでは支持を失いますよね。(自分は前から中選挙区制論者です!)
さて、政治は一寸先は闇(もしくは光?)。刻一刻と国内外の情勢も変わりますし、予断を許さないのが政治です。我々企業もいろいろなオプションを持っておくことが経営には大事。今後も生活に影響の大きな政治に対してアグレッシブな姿勢で在りたいと思っています。
次の参議院選から18歳から投票が出来るように制度が変わります。今日も生活に密着している政治を身近なものと意識する一日を!