先日のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」で世界からのサイバー攻撃を迎え撃つサイバーセキュリティー技術者の名和利男さんの戦いを追っていました。

11232226_853785151366408_5557230855366595386_n 12032956_853788898032700_3345440434247285949_n

おはようございます!
先週、台湾視察から戻ってから扁桃腺炎、左足親指付け根のピリピリ感、草刈りによる腰痛のトリプルパンチに見舞われていましたが、連休もあって静養する時間とお酒を抜く日が取れたことで体調も段々戻って来ました。自分も50代の年齢に入り、本業だけでなく本業以外でも責任ある立場が増えたことでスケジュールも一層タイトになっています。時間は有限、身体も一つ。疲労、ストレスを溜めないようにスケジュール調整を行うことが求められるようになったと感じています。心していきたいですね。
さて、先日のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」で世界からのサイバー攻撃を迎え撃つサイバーセキュリティー技術者の名和利男さんの戦いを追っていました。中国などから国や企業が転覆しそうなサイバー攻撃が引っ切り無しです。オバマ大統領と習近平主席の会談でも大きなテーマになりましたが、正にこれは戦争そのもの。戦慄を覚えます。これが世界の現状なのだと…。平和ボケした多くの日本人には観るべき番組だったと確信しました。
さあ、今日は朝から公民館の清掃活動です。雨模様ですが、雨もまた良し。充実した日曜日をお過ごし下さい!