昨日は、社員と双方向のコミュニケーションにエネルギーをフルに使う一日になりました。

15781_820252894719634_3372206914784504190_n

おはようございます!
昨日は、社員と双方向のコミュニケーションにエネルギーをフルに使う一日になりました。弊社は、社員の育成方針の一環として「経営理念感想文」と「ディブリーフィング」という手法を取り入れています。経営理念感想文は、1か月の間に起こったことについて感じたことを書くというもの。自分の感情や思考について文章化するということは、表現力向上や思考を深めることに繋がるという考えで続けています。全役職員が対象です。一方のディブリーフィングの方は、1か月の間にカテゴライズされた自分の傾向をしっかり見つめてそれについて書くというものです。これの効果については、計り知れないものがあると考えています。ディブリーフィングの方は、現在、該当者は若手、中堅の8名ですが、その8名に全てコメントを返しています。これがとてもエネルギーを要するのです。しかし、自分と社員に対して真剣に向き合うことは経営者としてとても大事だと考えています。
我々が仕事を通じて創りたいのは、社員、社員家族の幸せであり、地域社会の幸せであり、それを広く波及させていくこと。それがエンパワー経営のビジョンです。その実現の為には妥協は出来ませんし、大胆なことにも冒険、挑戦しなくてはなりません。
今日も妥協しない強い意識で生きる一日を!