昨日は、砺波市内で富山駐屯地協力会主催の豊田富山駐屯地司令の講演会があり、私も協力会理事として参加しました。

11695503_817812374963686_7255916371621166559_nおはようございます!
昨日は、砺波市内で富山駐屯地協力会主催の豊田富山駐屯地司令の講演会があり、私も協力会理事として参加しました。会場溢れんばかりの人が来場されました。とてもいい機会だったと思います。
豊田司令は、かつて南スーダンのPKO活動(UNMISS)に参加されており、その体験をもとにスライドや動画を交えてお話をされました。
スーダンと聞くと、20数年前に流暢な日本語を話すスーダンの大使が何度も第一議員会館の鈴木宗男事務所を訪れ、在スーダン日本大使館を開設して欲しいと懇願していたことを思い出します。しかし、その当時、既に内戦状態に在った為にスーダン大使の願いは叶わなかったはずです。そして近年、内戦の末、南スーダンが独立しました。中東、アフリカは、イギリスが民族や部族を無視して国境を線引きしたことが影響して、今も内戦が絶えない地域が多く存在します。そんな状況下で平和維持活動を国連が行なっているということです。豊田司令のお話をお聴きし、自衛隊は本当に素晴らしい仕事をしているということを改めて感じましたし、日本が世界で高い評価を受けていることを再…確認出来ました。
今、安保法制のあり方が問われていますが、日本だけで物事は完結しない時代になっており、是非とも世界視野で現状を見つめて日本の平和、世界の平和を情だけでなく理で考えて欲しいと感じました。
今日も皆さん、意義深い手応えのある一日を!