昨日のNHKスペシャルは、テニスの世界ランク5位に君臨する錦織圭選手の第2弾でした。

11232117_811907022220888_153445207252535277_n 11214228_811907058887551_2436756133187209266_n 11695784_811907085554215_5512999291666160617_n

おはようございます!
昨日のNHKスペシャルは、テニスの世界ランク5位に君臨する錦織圭選手の第2弾でした。前回は、世界ランク1位のジョコビッチ選手に全米オープンで勝った要因を分析していました。とても興味深い内容でした。しかし、勝負の世界は甘くありません。その後、ジョコビッチ選手をはじめ、世界のトップランカーたちは皆、錦織圭のテニスを分析して対策を練って来ました。コーチのマイケル・チャンも語っていましたが、世界でトップクラスのランキングを維持し、メジャータイトルを獲得するにはその上を行くしかないのです。厳しい世界です。しかし、我々のビジネスの世界も本質は変わりません。常に他社よりも上のサービス・商品を創りあげてお客様と地域をドキドキワクワクイキイキさせていくことが求められているのだと確信します。
さて、観た人も多いかもしれませんが、先日観たテレビに興味深い数字を見たので紹介します。イギリスと比較した文化財修理にかける金額とそこを訪れる率、対GDPにおける観光業の割合です。日本には、凄い可能性とポテンシャルがあることが判ります。研究開発などの予算もそうですが、必要なところにメリハリの効いたお金を付けていくことが大事ですね。
今日も何が大切か本質を見極めてメリハリをつける一日を!