昨日は、北陸銀行福野支店取引先の若手経営者の会である福野青栄会の勉強会を開催しました。

10361979_807209399357317_6067961423207028917_n 11216721_807209416023982_398451877802116793_n

おはようございます!
昨日は、北陸銀行福野支店取引先の若手経営者の会である福野青栄会の勉強会を開催しました。支店長の発案で各々の経営者が自社の経営を語る場を設けることにしました。
今回講師役を担当したのは、花島グループの花島直浩さんと私。花島さんは、写真にあるように100周年記念式典の時に披露したという事業計画をパワーポイントを使って熱く語られました。具体的で細かいところまでしっかり作り込まれた見事な事業計画でした。一方の自分は、社長になってからの経営者としての歩みを包み隠さず語らせていただきました。平成9年からの激動の時代にどのように外部環境に対応してきたかにポイントを当てました。のたうち回った姿だけの全くカッコいいところの無い発表だったと思います(苦笑)。
地方で今後も生き残っていくには、外部環境の変化にどう適応していくかに尽きると感じます。夕方からは、砺波建設職業安定協会の総会にも出席しましたが、アウトレットとイオンモールの影響で小矢部市と砺波市の求人は2倍を遥かに超えているんですね。いい人財を獲得するのが一層難しくなりそうです。経営は人に始まり人に終わるんだということを改めて感じた一日でした。
今日も人に光を当てる経営を目指す一日を!